Home > 十勝岳温泉 > 十勝岳温泉 凌雲閣

十勝岳温泉 凌雲閣

十勝岳温泉

 十勝岳温泉凌雲閣は、十勝岳への登山口にあります。
 なんと標高1280m、北海道で最も高い場所にある温泉施設です。
 登山客などの利用も多いところで、山ならではの絶景が楽しめる、源泉かけ流しの温泉です。

 泉質は、酸性硫酸塩泉、カルシウム・ナトリウム硫酸塩泉の2つで、皮膚病やアトピーによく効くとの事。

湯殿について
・とても暖まる温泉です。
・湯の湧き出し口には、びっしりと湯花が付いていて成分の濃さが判ります。
・内湯2つに露天風呂2つ、サウナもあったと思います。
・洗い場は6つ。
・露天風呂は内湯の端からいけます。


十勝岳温泉

 露天風呂への入り口ですが、内湯写真の右のドアを開けて出ます。


 露天の入り口なのですが、結構な段差があり、降りると言った方がいいかもしれません。
 湯を出た後の濡れた足なので、気をつけて下りるのがいいと思います。(足や膝の悪い方は、誰かと一緒に行くのがいいですね。)

十勝岳温泉
露天風呂について
・十勝岳連山を一望できて眺めは最高。
・見晴らしのいい崖にある湯船と岩の隙間にある湯船の2つ。
・どちらも赤茶色の温泉が、かけ流されています。

 まだ、雪が残る季節でしたが、紅葉や新緑の季節は絶景でしょう。

十勝岳温泉

 湯船の外はそのまま崖なので、ちょっと怖いです。
 下を見るアングルで写真を撮ろうとしたのですが、風が強いのもあり(ちょっと恐かった)止めてしまいました。

 寒い時期だったので、露天風呂はぬる湯でした。

施設について
・風呂は下の階にあり階段で下ります。
・エレベーターもあるので、膝などが悪い方でも内風呂までなら、比較的楽に行けるでしょう。
・ドライヤーはフロントで貸し出し可。
・ロッカーは有料。
・レストラン有り。

十勝岳温泉

 座敷が開放されていて、そこで休めます。

 レストラン(食堂)は11時~3時までの営業。標高価格1280円(標高1280メートルにこの温泉があるので)のメニューというのがありました。(内容は焼き魚定食、温泉ととんかつ定食がセットになったレディースプランセット)

 秘湯らしい雰囲気もあり、良かったです。
 湯はよく暖まりなかなか湯冷めしませんでした。
 今度は紅葉の季節に行ってみたいです。
 2008.5月記

 露天風呂眺め度 ■■■■■
 湯のよさ度 ■■■■■
 湧き水が美味しい度 ■■■■■

 【ホームページ
 【源泉かけ流し】【レストラン有】【眺め良し】
 日帰り入浴:大人800円、小学生600円(8:00~20:00)無休、冬季は通行止等があり不定休。
 宿泊:9,500円~(朝夕食付。価格は部屋により違います)

十勝岳温泉十勝岳温泉十勝岳温泉


大きな地図で見る

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ人気blogランキングへ

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://kumiki.chips.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/93
Listed below are links to weblogs that reference
十勝岳温泉 凌雲閣 from 北海道のいで湯-かけ流し日帰り温泉・露天風呂宿のメモ
【PR】

JTBオススメの宿を、北海道地図で簡単予約。 【JTB】北海道のおすすめ旅館・ホテル
【じゃらん】温泉旅館・ホテル1700軒が予約OK!日帰り温泉、クチコミ情報付

Home > 十勝岳温泉 > 十勝岳温泉 凌雲閣

検索
【PR】

▼▼モノ・宿 検索用▼▼






Tag Cloud
Links
Counter
Feeds
サツぽろ、ニッキ

Return to page top