Home

北海道のいで湯-かけ流し日帰り温泉・露天風呂宿のメモ

このページについて

北海道の温泉情報や観光ガイドなど等。メインは、北海道の日帰り温泉の感想ですが、旅館や温泉宿の情報もピックアップして書いています。北海道旅行で参考にどうぞ。

行き先は、自然に囲まれた眺めのいい露天や、鄙びた風情の温泉などが多いです。(はじめてご訪問の方へ

このブログはリンクフリーです。コメントもお気軽に。

BlogPeople Link

小樽の温泉 運河の宿小樽ふる川

運河の宿小樽ふる川2月に運河の宿小樽ふる川に泊まってきました。
残念ながら日帰り入浴は出来ないのですが、温泉の内容を書いておきます。

泉質はナトリウム-塩化物温泉。
湯船によりかけ流しと、加温、循環が使われているようです。

風呂は1階にある壱の湯と、2階にある弐の湯の日替わり制。
最上階の8階に貸切風呂がありました。

あとは、玄関先に無料の足湯も。


運河の宿小樽ふる川
1階の壱の湯について
・内湯1、露天1、蒸し風呂(よもぎ蒸し風呂)あり。
・右の画像が曇っているけど露天風呂。
・露天風呂は、屋根はあるけど目の前に箱庭が見え、くつろげる。壁には瓦が埋められていて水が流れ、水音が聴こえるのが、とても気持ちよかった。
・内湯は、大きな窓があり露天が見えるて開放的。
・洗い場は10席程。


運河の宿小樽ふる川
2階の弐の湯について
・内湯1、露天1、蒸し風呂(よもぎ蒸し風呂)あり。
・内湯は壱の湯とほとんど同じだが、ドーム状の石のほこらがあり中が寝湯になっている。
・右の画像が弐の湯の露天風呂。
・露天風呂は、屋根もなく開放的。柵越しに壱の湯の箱庭の上が見えた。
・洗い場は10席程。

運河の宿小樽ふる川
貸切風呂について
・要予約で、貸切時間は50分間、料金2,100円/50分。
・チェックイン時に予約でき、予約時間は早い者勝ち。
・洗い場2つ、湯船2つ。最上階。
・どちらの湯船も最上階にあり、眺めがとてもよかった。
・ウィスキー樽を使った湯船は一人用、かけ流しなので湯温や湯量は自分で調整してと書かれていた。屋根はあるが窓はないので、露天の雰囲気が楽しめる。
・洗い場の横にある湯船は2~3人で入れ、窓も大く眺めが良かった。
・夜は町明かりが見えてロマンチックな気分になれるかも。

運河の宿小樽ふる川運河の宿小樽ふる川運河の宿小樽ふる川運河の宿小樽ふる川運河の宿小樽ふる川

2階休憩スペースについて
もちろんこのスペースも宿泊者専用。
ソファーがあり、大きな本棚には小説のほかに図録などの本もあった。
マッサージチェア1台が無料で使えるのはいいと思う。
大きなスピーカーもあり、音楽も流れていました。

朝食はバイキング。
焼きたてのパンやおかゆ、和洋惣菜、サラダなど。

運河の宿小樽ふる川
小樽ふる川の玄関には、足湯もあります。

足湯は無料で誰でも入れるのがいいところ。
小樽観光の途中で、一休みという人も見かけました。

 湯のよさ度 ■■■□□
 貸切風呂の眺めのよさ度 ■■■■■
 観光するのに便利だと思う度 ■■■■□

 【日帰り入浴無し】
 【蒸し風呂有】【食事処有】【かけ流し】
 宿泊;7,150円~(季節によりかなり変動)、ペット宿泊可能プラン有り


より大きな地図で 北海道のいで湯マップ を表示

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ人気blogランキングへ
【PR】


やっぱり行きたい動物園、旭山動物園日帰りバスツアー
日帰りで楽しむ☆北海道トラピックスで日帰り温泉付ツアーを探してみよう

旭岳温泉 湯元湧駒荘

旭岳温泉 湯元湧駒荘5つの源泉が楽しめる源泉かけ流しの温泉です。

日帰りで楽しめるのは、2つの泉質で、無色の正苦味泉(マグネシウム-硫酸塩泉)と、やや濁った茫硝泉(ナトリウム-硫酸塩泉)の2つ。

正苦味泉は、高血圧症の血圧の降下、 脳卒中後の麻痺の改善し、動脈硬化予防に効果あり。
茫硝泉は高血圧症、動脈硬化症、外傷に効果があります。

施設について
・日帰り施設と宿泊用施設の2箇所がある。

旭岳温泉 湯元湧駒荘
今回行ったのは、改装され新しく出来た日帰り施設です。
ただ今オープンキャンペーン中との事で大人600円、小学生300円、幼児無料でした。

日帰り専用施設は、宿泊者にのんびり入って欲しい、リーズナブルに日帰り施設を利用して欲しい、2つの条件を満たすよい方法だと思います。

日帰り専用の入り口が、建物正面左側を回ったところに設けてあるようでしたが、今回は混んでいたためか正面玄関から皆さん入っていました。

宿泊者用施設(本館)も、別に日帰料金1500円で入れるとの事。

旭岳温泉 湯元湧駒荘
日帰り施設の浴場について
・築56年の別館を改築している
・男女共内湯2つ、露天1つ
・洗い場は16席程
・出来たばかりなので、造作が新しい
・木造で天井が高く開放感があって、とてもよい
・内湯は2つの違う泉質の温泉になっている。

湯はとても温まり、気持ちがよく、2つの泉質が楽しめました。
各湯船は、5・6人はゆったり入れるつくり。

旭岳温泉 湯元湧駒荘
内湯のうち一つは、湯船ではあまり色を感じなかったけど、タオルで拭くと赤い色がついた。

あと浴場内は、やや傾斜があり、温泉の成分で滑りやすくもなっているので、少し注意。

露天風呂について
・屋根があり、内湯とほぼ同じ大きさ。
・すぐ近くに林が見える。

本館の風情というわけにはいきませんが、露天風呂も十分楽しめます。

食事・休憩
・「勇駒別食堂 神風井(シンプイ)」があります。
・2階休憩所があり、ゆっくり足を伸ばして休めます。

旭岳温泉 湯元湧駒荘浴場の途中にある食堂は11:30~15:00まで食事ができます。
松花堂会席弁当が1,500円、スープカレーやラーメンが700円など。

私は寄りませんでしたが、2階に座敷(といってもじゅうたんですが)があり、休む事ができます。

旭岳温泉 湯元湧駒荘
その他
・名水「神泉」も美味しい。

また、すぐそばに「神泉」と呼ばれる名水が湧き出ていて、施設の中でも外でも自由飲めます。

宿泊について
・食事も美味しいとの事なので、宿泊もお勧めできます。

「秘湯を守る会の宿」でもある本館の風情ある温泉は、昔から有名。
今時期(10月頃)は紅葉も見ごろで、秘湯に入って見る紅葉なんかいいなと思います。

私も一度泊まって本館の湯に浸かってみたいですね。

2009年9月記

ホームページ
【源泉かけ流し】【食事処有】【休憩所有】
日帰り入浴:大人800円、小学生400円、小学生未満100円。(10:00~19:00)
宿泊:12,500円~(朝夕食付、入湯税別)


楽天トラベルで空室確認 湯元 湧駒荘

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ人気blogランキングへ

ニセコ湯元温泉 国民宿舎雪秩父

6月にニセコ湯元温泉国民宿舎雪秩父に行ってきました。

ニセコ温泉 国民宿舎雪秩父温泉の近くに行くと、硫黄特有の香りがする(車で近づいた時にもう硫黄っぽい)、源泉かけ流しの温泉。

にごりのある湯で、泉質は硫黄泉、鉄鉱泉2種類があります。

湯船について
・内風呂2つ、露天5つ。

ニセコ温泉 国民宿舎雪秩父内風呂について
・泉質の違う湯船が二つ
・カランは昔懐かしい感じで、シャワーはないです。

内風呂に入ると、洗い場の数は5~7席くらいでしたが、ゆっくり身体を洗うことができました。
カランは古いタイプのものです。それがまたいいんですが、シャワーなどはついていません。

ニセコ温泉 国民宿舎雪秩父露天について
・泥風呂、寝湯、ふれあいの湯、檜の湯、泡風呂 があります。
・たくさんの湯船があり、開放感があります。
・寝湯はぬるくゆっくり入れます。

ニセコ温泉 国民宿舎雪秩父

ニセコ温泉 国民宿舎雪秩父
泥風呂について
・泥風呂は濁った湯船の底に湯花入りの泥が沈殿していて、それを塗りつける(?)というもの。
・泥風呂の横には、泥を洗い流せる湯船もあります。


ニセコ温泉 国民宿舎雪秩父
その他
・ドライヤーはなし、フロントに言うと貸してくれるみたいです。
・冬には割安のスキーパックもあるとの事。

裏にある、源泉の大湯沼は散策もできて楽しいです。
硫黄の香りがすごく、帰宅してからもなかなか取れませんでした。
(2009年6月記)

・泥風呂は濁った湯船の底に湯花入りの泥が沈殿していて、それを塗りつける(?)というもの。 ・泥風呂の横には、泥を洗い流せる湯船もあります。
 湯のよさ度 ■■■■■
 露天風呂眺め度 ■■■■■
 大湯沼をのんびり散策度 ■■■■■

 【ホームページ
 【源泉かけ流し】【貸切風呂有】
 日帰り入浴:大人500円、小学生300円。(9:30~20:00)
 宿泊:5,500円~(朝夕食付)


より大きな地図で 北海道のいで湯マップ を表示

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ人気blogランキングへ

茅沼温泉 くしろ湿原パーク 憩いの家かや沼

先日釧路に行った際、もう一度寄ろうとして寄れませんでした。残念。
位置的には釧路から車でかなり北上します。

ナトリウム-塩化物温泉で、神経痛、関節痛、運動麻痺などよく、源泉かけ流し。
当時はデジカメを持っていなくて写真がありませんが、露天風呂は眺めもすごく良かったです。

下にも書いてあるように、近くに丹頂鶴の飛来地があり、丹頂鶴が目の前で見られる事も。
私が見たときも20mも離れていなかったように思います。

今度行くときも、鶴が来ている時期に行きたいです。

 湯のよさ度 ■■■■■
 釧路湿原のタンチョウ遭遇度 ■■■■■
 レストランのお姉さん達が何か良かった度 ■■■■■

2009年追記

釧路からだいぶ北上するとあります。
露天風呂は開放感があってとてもよい感じです。
驚いたのは駐車場のすぐ横にタンチョウがいた事でした。あんなに近くで見たのは初めてです。
2003年記載

 【ホームページ
 【源泉かけ流し】【食事処有】
 日帰り入浴:大人400円、小学生200円。(火・木・土・日が9:30~23:00、月・水・金が11:00~23:00、日帰受付は22:30まで )
 宿泊:6,818円~


より大きな地図で 北海道のいで湯マップ を表示

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ人気blogランキングへ
【PR】

JTBオススメの宿を、北海道地図で簡単予約。 【JTB】北海道のおすすめ旅館・ホテル
【じゃらん】温泉旅館・ホテル1700軒が予約OK!日帰り温泉、クチコミ情報付

Index of all entries

Home

検索
【PR】

▼▼モノ・宿 検索用▼▼






Tag Cloud
Links
Counter
Feeds
サツぽろ、ニッキ

Return to page top