Home > Archives > 2003年8月

2003年8月

このページについて

北海道の温泉情報や観光ガイドなど等。メインは、北海道の日帰り温泉の感想ですが、旅館や温泉宿の情報もピックアップして書いています。北海道旅行で参考にどうぞ。

行き先は、自然に囲まれた眺めのいい露天や、鄙びた風情の温泉などが多いです。(はじめてご訪問の方へ

このブログはリンクフリーです。コメントもお気軽に。

BlogPeople Link

定山渓温泉 ホテル山水

 定山渓温泉でも小規模なホテル。
 今回は宿泊したのですが、夕・朝とも部屋食というのが嬉しい。

 露天風呂からは川が見られます。夜は特に向かいにあるホテル群の灯りが見えてよい感じ。露天風呂は男女ともにありますが、男湯にある露天風呂が混浴で、こちらの方が広くて眺めも良いです。女風呂から混浴への入り口にはマジックテープ付きバスタオルがあるのですが、早朝入りにいったら1枚しか残ってませんでした。(皆考える事は同じですね。)

 こちらの宿は宿泊をお勧めします。
 宿泊では夕食・朝食とも部屋食で、夕食はお膳のほかに蟹と刺身盛りがありもう食べきれない!という量でした。朝食もゆっくり楽しめて、やっぱり泊まった方がなお楽しめると思います。(2003記)

 露天風呂眺め度 ■■■■□
 宿泊の満足度 ■■■■■
 湯のよさ度 ■■■□□

 【蒸し風呂有】【食事処有】【かけ流し】【混浴】
 日帰り料金:600円。子供300円(PM12:00~19:00、土曜・祝前日~15:00)
 宿泊;8,000円~

 夕食の写真が出てきたのでアップします。2人分のお膳、蟹、刺身盛りが並んでいます。蟹は毛蟹でした。(2007.5追記)
定山渓温泉 ホテル山水


より大きな地図で 北海道のいで湯マップ を表示

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ人気blogランキングへ
【PR】


やっぱり行きたい動物園、旭山動物園日帰りバスツアー
日帰りで楽しむ☆北海道トラピックスで日帰り温泉付ツアーを探してみよう

十勝川温泉 グランドホテル雨宮館

 グランドホテル雨宮館は2009年3月に業績不振により閉館したとの事です。2009年7月

 モール温泉(弱アルカリ性低調性高温泉)なので、褐色がかっています。浴場の中には何故かプールもあります。プールは普通の水です。浴場内は2階立てで、階段を登った上には湯船とサウナがあります。庭園露天風呂はとにかく広いです。本当は夜の方が雰囲気出るのかもしません。(2003記)

 【ホームページ
 【サウナ有】【食事処有】
 日帰り料金:700円(PM12:00~)

楽天トラベル 十勝川温泉 グランドホテル雨宮館

十勝川温泉 グランドホテル雨宮館

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ人気blogランキングへ

定山渓温泉 ぬくもりの宿ふる川

 この温泉は、他の宿に宿泊した際、定山渓湯めぐりスタンプというものがあり、日帰りで入ってきました。

 泉質はナトリウム塩化物泉。宿の一番上の8階に温泉があって、眺めがよいです。露天風呂は少し小さめで微妙だけど、宿全体は和風で和める雰囲気。

 普通の湯船の他に、露天、足湯、寝湯、蒸し風呂があります。(あまり長く入ってなかったので、あまり書けない..)あいだみつおの作品がたくさん置いてありました。
 50分2,000円の貸切檜風呂もあるそうです。(2003記)

 じゃらん・JTBなどの宿泊プランには岩盤浴貸切100分コース付というのがあるようで、評判もよいみたいです。ゆっくり岩盤浴をしたい方は貸切プランで泊まるのもいいかもしれません。

 バリアフリー対応について、じゃらんnetで記載がありました。

 車椅子での宿泊について
 ・スロープのついた和室・洋室があります
 ・車椅子のままで入室できるトイレ・洗面所もあります
 とのことでした。

 ペットとの宿泊について
 ・犬のみ可で、事前予約が必要要。1日2室限定。

(2007年記載、2009年5月追記)

 【ホームページ
 【蒸し風呂有り】【貸切風呂有】【食事処有】
 日帰り料金:1,000円。子供500円(PM12:00~20:30、金曜・土曜・日曜~16:00)
 宿泊;8,500円~

 じゃらんnetで空室確認
ぬくもりの宿 ふる川

日本旅行(JTB)で空室確認 定山渓温泉 ぬくもりの宿ふる川
楽天トラベルで空室確認 定山渓温泉 ぬくもりの宿 ふる川

定山渓温泉  ぬくもりの宿ふる川

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ人気blogランキングへ

然別湖温泉 ホテル風水

 泉質はナトリウム塩化炭酸水素塩泉で少し緑がかった茶色です。

 露天から然別湖が見渡せるのがとても良いです。施設も立派で、場所も場所だけに、宿泊利用の方がよいのかも。山を越えるのに少し山道を通るのでドキドキ気分。(上士幌側から回ると更に大変な事に!)(2003記)

 然別湖を眺めながら露天に入るならおすすめです。

 湖畔にはもう一つ温泉宿あありますが、湖に面しているのはこの風水のみ。日帰り代も少し高めだし、途中の道ははすれ違いの避難所のある山道もありますから、泊まりの方が楽しめるのかも。夏のレジャーシーズンもいいですが、冬の氷上露天風呂も一度入ってみたいです。(2007年2月追記)

 眺めは絶好度 ■■■■■
 湯のよさ度 ■■■□□
 山道でバスが来てビックリ度 ■■■■□

 【ホームページ
 【サウナ有】【露天風呂】【食事処有】
 日帰り入浴:1,000円(12:00~17:00)

 じゃらんnetで空室確認
然別湖畔温泉ホテル風水
 写真提供じゃらんnet

日本旅行で空室確認 然別湖畔温泉ホテル風水
楽天トラベルで空室確認 然別湖畔温泉ホテル 風水(HTC提供)

より大きな地図で 北海道のいで湯マップ を表示

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ人気blogランキングへ

芽登温泉

芽登温泉
 足寄町の奥、芽登にある温泉。透明な湯はアルカリ性低緊張泉です。芽登までゆき、林道を3キロ走るとあります。

 右上の写真は女性専用露天風呂。

・温度の違う内湯2と女性専用の露天風呂があります。
・その他に混大露天風呂(混浴)もあります。
・洗い場は5、6個くらい。
・時期によって、露天風呂から野生の鹿が見れたりします。

 露天風呂から立ってみると小川が見えます。内湯からは大露天風呂(混浴)にも行けて、そちらの方は大きく、そのまま小川が見られるので景色もよいです。(2003年記)

 久々に行ってみたら、小川を渡る鹿に遭遇。少し道のりは遠いですが、のんびり入れる温泉です。
 地元の人もよく来ているので、連休などの観光時期は洗い場が足りないときが2・3度ありました。私の時はほどなくして、空いたのですが、少し待つときもありそうです。

 料理は、豚丼みたいなの食べた記憶があります。公式ウェブによると、エゾシカ料理、オショロコマ塩焼き、山菜釜飯なんか食べられるそうですね。(2005年追記)

 露天の眺め度 ■■■■■
 リーズナブル度 ■■■□□
 湯のよさ度 ■■■■■

 【ホームページ
 【源泉かけ流し】【食事処有】【休憩所有】
 日帰り入浴:大人500円、子供250円、幼児150円(10:00~17:00)
 宿泊:7,000円~、湯治用料金も別にあり。

芽登温泉



より大きな地図で 北海道のいで湯マップ を表示

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ人気blogランキングへ

ナイタイ高原温泉 亀の子荘

kame-1s.jpg

 ナイタイ高原亀の子は休業中です。大好きだったので再開してほしいのですが...。

 当時はメモ書きだったので、思い出しつつ追記します。

 温泉は、加温はしているけど、源泉かけ流しだったそうです。アルカリ性単純泉。

 施設について
 ・建物は古いですが、清掃は綺麗で良かったです。
 ・夏はてんとう虫が出没します。捕獲用のガムテープがメモと一緒に置いてありました。
 ・周りに何も無く、夜は本当に静か。
 ・お手洗いは廊下(だったはず)です。

 夕食について
 ・スッポン料理が有名で予約すればスッポン料理を食べることができるそう。
 ・私達は普通の夕食でしたが、豚肉料理が出てとても美味しかったです。

 朝食について
 ・食堂でバイキング形式の食事でした。

 ここ2・3年行ってませんが、スッポンもどきの亀吉は元気なのでしょうか。
 (2009年5月記)


 ナイタイ高原のすぐ近くにある温泉。

 施設は小規模ですが、こじんまりしてよいです。右上の写真が女湯露天風呂の写真。

 3つ程の洗い場がある内湯で身体を洗ったあとはすぐ露天に出で楽しむほうがよいかも。でも、露天は男風呂の方がよいのだとか。うーん、進入して確かめたいところです。(2003記)

 公式ホームページがつながらなくなっているようです。(2007年2月記)

 湯のよさ度 ■■■□□
 宿の人がよかった度 ■■■■■
 てんとう虫出現度 ■■■■□

 【源泉かけ流し】
 【ホームページ
 【食事処有】
 日帰り入浴:350円(~PM 9:00)

左が男湯露天、右が建物外観の写真です。

kame-2s.jpgkame-3s.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ人気blogランキングへ

屈足温泉 トムラ登山学校レイク・イン

 トムラウシ温泉より近くにあるので行きやすいかも。泉質はアルカリ低張性低温泉です。トムラウシ温泉のお湯がくまれてくるので両方楽しめるようです。(違いがよく判らなかったのだけど。)ジャグジーなどもあり、施設はよく整っています。
 くったり温泉の泉質はアルカリ低張性低温泉 トムラウシ温泉の泉質は硫化水素型低張性中性高温泉。打たせ湯、寝湯なんかもあります。その他、時期により登山学校も開催しているとの事でした。(2003記)

 施設整っていた度 ■■■■□
 周りが自然いっぱい度 ■■■■■
 湯のよさ度 ■■■□□

 【ホームページ
 【サウナ有】【食事処有】
 日帰り入浴:大人400円、中学生210円、小学生140円(AM11:00~AM 0:00)
 宿泊:6,975円~


より大きな地図で 北海道のいで湯マップ を表示

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ人気blogランキングへ

吹上温泉保養センター 白銀荘

 吹上露天の湯のすぐ近くにある施設です。

 含石膏―食塩酸性泉。吹上露天の湯に入れなかったのでこちらで湯につかりました。施設はよく整っていて、内湯も数種類、寝風呂などもあり、露天風呂は4つ程もある保養センターでした。

 内風呂は、岩風呂、ヒバ、打たせ湯、寝湯、泡風呂、水風呂など。
 露天風呂は熱さの違う湯船が、4つありました。
 混浴多目的露天というのがあって、水着着用で入れます。こちらは子供の遊び場(?)という感じでした。

 湯のよさ度 ■■■■□
 女性でも安心度 ■■■■■
 露天の一番熱いのは入れなかった度 ■■■■□

 【ホームページ
 【源泉かけ流し】 【サウナ有】【食事処有】
 日帰り入浴:大人600円、中高生400円、小学生200円(10:00~21:00)
 宿泊:2,600円~(自炊)


より大きな地図で 北海道のいで湯マップ を表示

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ人気blogランキングへ

愛山渓温泉 愛山渓倶楽部

愛山渓温泉
 大雪山などの登山口にあり、登山客などが利用している温泉です。

 国道を離れ19km、舗装と山道の坂を車で登ります。泉質はナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉。

 風呂は露天などなく、小さな内湯がひとつある質素な佇まいの温泉でした。自家発電のため、ドライヤーはありませんでした。この温泉は飲用の許可もあります。

 5月~10月までの営業です。
 冬季は休館で、道路も封鎖されます。

 主に登山客が利用しているようで、 食堂では11時から15時まで食事できます。電力不足の時は灯りがランプになることも。宿泊はヒュッテと本館の2館があり、ヒュッテは素泊まりで自炊となります。(2003記)

 登山者利用度 ■■■■□
 夏は行きやすい度 ■■■■□
 湯のよさ度 ■■■■■

 【ホームページ1ホームページ2
 【源泉かけ流し】【食堂有】【休憩室有】【自家発電のためドライヤー無し】
 日帰り入浴:大人500円、子供360円(10:00~20:00)
 休館日:10月下旬~4月下旬は休業
 宿泊:7,000円~、ヒュッテ素泊まりは2,000円~
愛山渓温泉 愛山渓倶楽部

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ人気blogランキングへ

吹上温泉 吹上露天の湯

吹上温泉 この吹上露天の湯は、ドラマ北の国からの宮澤りえが入ったという事で有名。何でも、ドラマ撮影時には透明な湯で肌がみえちゃうので、白く濁らせて撮影したという噂があります。(北の国からを見てないので私は判らないですが。)

 休日は混んでいるとの事。崖につきだした湯船にホースにて湯が注がれています。脱衣場はビニールの屋根付きテント、洗い場はなし。

 湯からの眺めはとても良さそうですが、女性が普通に入るのはなかなか勇気がいりそうです。(来ていた女性は皆さん水着でした。)

 文字通り自然のままの源泉かけ流しです。
 ※平日は地元のおじさんが普通に入っているので、マナーは十分に守りましょう。

 湯のよさ度 ■■■■■
 女性は普通に入るのに勇気いる度 ■■■■■
 マナー守ってもらいたい度 ■■■■■

 【混浴】【源泉かけ流し】【脱衣所なし】【洗い場なし】
 日帰り入浴:無料(お好きな時間にどうぞ)

吹上温泉


より大きな地図で 北海道のいで湯マップ を表示

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ人気blogランキングへ
【PR】

JTBオススメの宿を、北海道地図で簡単予約。 【JTB】北海道のおすすめ旅館・ホテル
【じゃらん】温泉旅館・ホテル1700軒が予約OK!日帰り温泉、クチコミ情報付

Index of all entries

Home > Archives > 2003年8月

検索
【PR】

▼▼モノ・宿 検索用▼▼






Tag Cloud
Links
Counter
Feeds
サツぽろ、ニッキ

Return to page top